妻が すい臓がん になりました

レベル4のすい臓がんと診断された妻との日常を記録しています

不安


 

体の異常を自覚して

これは何だろう・・・病気かな

と思い始めたとき

漠然とした不安が少しずつ大きくなっていきます。

 

医者に診てもらうと決断して

その結果が出るまで

何とも言えない日々です。

妻が今、その時期です。

 

私は投入病を患っています。

もう既に安定期です。

糖尿病に安定期という言葉が適切かどうか分かりませんが、

私はそう思っています。

 

糖尿病が発症して

診断、教育入院、治療方針の決定・・・

そして今は糖尿病といっしょに生きていく日々です。

不安はありません。

定期的に病院に行って、薬をもらって

食事に注意して、毎日運動をして

ただ時間が過ぎていきます。

普段は病気のことを考えていません。

 

妻にも早くこうなって欲しいな、と思いました。


次へ⇒初診・町の内科クリニック



スポンサーリンク

スポンサーリンク

投稿日:

Copyright© 妻が すい臓がん になりました , 2019 All Rights Reserved.